2017年10月22日

イベントレポート 段ボール工作でミニチュアツリーハウスをつくろう 

イベントレポートです!

2017年10月15日(日)
イベント「ダンボール工作でミニチュアツリーハウスをつくろう」を開催しました。


図画工作むらた 村田祐一郎さんを講師としてお招きし、
ものづくりが大好きな参加者のお子様たちと、さぁイベントスタートです!


帽子をかぶったかたが村田先生です!
先生から説明を受けて…。



もくもくと組み立てていく子。
よく考えてゆっくり進める子。
みんな色々ですface05




小さな材料を紙のお皿に入れて、
自分のお席まで持っていきます。
次、どれを付ける?




先生に組み立て方や、ボンドの使い方のコツを教えてもらいます。



どんどんツリーハウスが出来上がってきていますね。
優しく光るライトランプを、暖炉などツリーハウスの明かりとして設置。



そろそろ完成?




完成!
自分だけのオリジナルツリーハウスicon12





  

Posted by こども陶器博物館  at 16:36イベント報告

2017年07月23日

イベントレポート JAFイベント開催

こんにちは。こども陶器博物館です。
いよいよ夏休みシーズン。
暑い夏は、涼しいこども陶器博物館で芸術をお楽しみくださいませicon12

7月22日(土)は、JAF会員様限定のイベント
「こども陶器博物館で絵付け体験」を開催しました。
※JAF主催・事前予約制

今回のイベントでは、茶碗とマグカップに上絵付けで絵を描きました。
館スタッフの説明が終わり、絵付けスタート!
どんな絵を食器に描こうかな?
紙に下書きをする子や、すぐ絵の具で食器に描き始める子など、思い思いに進めていきます。


お父さんお母さんも協力して頑張っていますよface05


好きな昆虫の絵、すらすら描けちゃうねface02
自分の食器を自分で作る楽しさicon12


自分で描いた作品(食器)だからこそ、大事に使おうと思えます。
参加者の中には、夏休みの宿題作品として絵付けに取り組むかたも…。
焼き上がりを楽しみに待っていてね!

こども陶器博物館では、絵付け体験工房で食器の絵付けが体験できます。
詳細はこちらから。





  

Posted by こども陶器博物館  at 17:28イベント報告スタッフ雑記

2017年04月21日

イベントレポート「WAVE in たじみ 2017」

春季企画展「あべ弘士絵本原画展」開催中‼ 詳細はこちら

4月16日(日)に開催された、「WAVE in たじみ 2017」の様子をご報告しますface01

今回のイベントは、第一部にワークショップ「絵本作家・齋藤槙(さいとう まき)さんとお皿に絵を描こう!」
を行いました。
色を変えて線を描き、お皿に絵付けをする内容で、こどもから大人までたくさんの参加者が、
先生の説明を熱心に聞いて、思い思いの絵柄をお皿に描いていました。



絵付けが始まると、皆さん夢中icon06

これらのお皿は「焼成」という工程を経て、後日、皆さんのお手元に届きますface01

その後は1階に移動して、齋藤槙先生の絵本『ぺんぎんたいそう』を読んだ後に、みんなで体操をしました。

みんな楽しそうicon06

そして、サイン会を行い、和やかな時間となりました。

第二部では、今回の展覧会の絵本作家である、あべ弘士先生の講演会、サイン会を行いました。

講演会では、「旅と絵本と動物と」という内容で、あべ先生が旭山動物園で飼育員をされていた頃の裏話や
動物の話、絵本の制作話・・・など、興味深いお話がたくさん飛び出し、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

今回の講演会は、企画展示室にて。たくさんの方が先生のお話を聞いています。


お話をされるあべ先生。


続いて、サイン会。皆さん、とてもうれしそうface01

ワークショップ、講演会と盛りだくさんのイベントになりました。
イベント開催にあたり、ご来館いただいた先生方をはじめすべての皆様に感謝申し上げます。
またの機会をお楽しみください。
  

Posted by こども陶器博物館  at 12:24イベント報告

2017年02月19日

イベントレポート はまぐりではまぐり雛をつくろう!

2月19日開催の
「はまぐりではまぐり雛をつくろう!」
のイベントレポートです。

3月3日の雛祭りに向けて、
はまぐりの貝殻ときれいな折り紙を使って、お雛様を作ります。

「どうしてはまぐりを使うの?」
と皆さんちょっと「?」。
2枚の貝殻がぴったりと合うことから、ひとつとして同じ貝はないため、
女の子が将来すてきなご縁に恵まれるようにと願いを込めて、
はまぐりをお吸い物にして食べたり、飾り雛を作ったりします。

作り方説明をした後は、さっそく雛飾り作りスタートです。
本物のはまぐりを使います。
1枚ずつを雄雛と雌雛にしていきますよ♪


和紙、折り紙、スパンコール、型抜きなど
いろいろな材料を使います。
のりは接着が弱いので、今回はボンドで…。

顔は白い折り紙、髪の毛は黒い折り紙です。
なかにはピンク色の髪の毛のお雛様もあり、
とっても個性的な作品もありました!


台紙にもデコレーションをしてきます。
サインペンで描いたり、和風の折り紙を貼ったり♪


ちょっと難しい作業もあったけど、皆さま完成しましたっface05








さっそくおうちで飾ってくださね♪

こども陶器博物館のイベントスケジュールは
こちらからご覧いただけます。
ぜひご参加ください。



  

Posted by こども陶器博物館  at 15:00イベント報告

2017年02月02日

イベントレポート カラフルシートでバレンタインカップをつくろう!

1月22日に開催された
カラフルシートでバレンタインカップをつくろう!
のイベントレポートです。

いよいよバレンタインも間近ですね。
お父さんやお友だちにカラフルポップなカップを
バレンタインに贈りましょう!
白地のカップにカラーの転写紙を切り貼りして作ります。

「どんなデザインにしよう…」
と迷いながら、はさみで転写紙をちょきちょき。
お母さんもお父さんも一緒に作ります。
自分用かな?


ちょきちょきと転写紙を切り抜いたら、
水に浮かべて台紙をはがし、
カップに貼ります。


贈り物を作ると、ついつい夢中になっていまします。


後日焼き上げ完成したバレンタインカップたち。
上手に焼き上がりました!


白地に転写紙が映えています。
作品の中には、おじいちゃんにプレゼントするものもあり、
気持ちがほっこりしました。


もうすぐバレンタイン。
みんなだれに気持ちを伝えるのかな?

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚

こども陶器博物館のイベントスケジュールは
こちらからご覧いただけます。
ぜひご参加ください。


  

Posted by こども陶器博物館  at 14:44イベント報告

2016年12月16日

イベントレポート 親子でつくろうクリスマスツリー&ミニサンタ

12月4日(日)に開催された
親子でつくろう クリスマスツリー&ミニサンタ
のイベントレポートです♪


毎年人気のクリスマスものづくりイベント。
今年もたくさんのお友だちが集まってくれました☆

今回は、クリスマスツリーをモザイクタイルや毛糸など
いろいろな飾りを付けてカラフルにつくります。
そして、ミニサンタも手づくりしますよ♪

簡単な説明を館スタッフがして…
さぁはじめましょう!



「どうする?」
「どんな飾りつけにする?」
とみんな相談中face02



好きなようにどんどん飾っちゃってくださーいicon06





完成に近づいてきましたね☆




完成でーす!
すてきな笑顔ですface05
早速おうちでかざってくださいねicon12




こども陶器博物館イベントスケジュール
の詳細はこちらからご覧いただけます♪




  

Posted by こども陶器博物館  at 18:28イベント報告

2016年12月04日

イベントレポート スパッタリング技法でクリスマスプレートをつくろう!

11月23日(日)に開催した
スパッタリング技法でクリスマスプレートをつくろう!
イベントレポートです♪

白地で大きめのお皿に絵の具で絵付けするイベント。

【絵付けの方法は3つ】
・自分で絵を描く
・ろくろを使う
・スパッタリング技法を使う

説明を聞いたら、絵付けスタート!

ろくろ使うのはじめてかな?



スパッタリングで絵の具の雪を降らせて
かたちを型抜きしよう♪




絵も描いて…




作品を焼成して…
完成!!





みんなすてきな作品です!
スパッタリングもとっても上手でした☆
おうちでぜひ飾ってくださいね♪

こども陶器博物館イベント一覧はこちらからご覧いただけます。



  

Posted by こども陶器博物館  at 14:37イベント報告

2016年11月04日

段ボール工作で時計をつくろう!イベントレポート

イベントレポートです!

2016年10月23日(日)
イベント「段ボール工作で時計をつくろう!」を開催しました。

講師は、図画工作むらた 村田祐一郎さん
毎回すぐに満席になってしまう人気のイベントicon12


さて、イベント開始時間まであとちょっと
みなさんソワソワワクワクです。

イベント開始です!
まずは先生の説明から。



帽子の方が村田先生です。
先生の説明、よく聞いてねーface02




先生はそっと見守りつつ、
ときにはアドバイスもicon22



かわいい材料がいっぱい
どれをどこに付けようかな?


「先生教えてください!」
と質問したり…


参加のお姉さんたち、もくもくとつくっていますface05


協力してボンドで接着!



色々な手づくり時計が出来上がってきましたよ♪

完成品見せてくだいさーいface05


みんな夢中でつくりました♪
今頃は、おうちで大活躍中ですicon06

こども陶器博物館イベント、ご参加お待ちしています!






  

Posted by こども陶器博物館  at 17:17イベント報告

2016年09月29日

おじいちゃんとおばあちゃんのかわいらしいキャラクターご飯をつくろう!イベントレポート

こども陶器博物館では、9月19日の敬老の日関連イベントとして、
「おじいちゃんとおばあちゃんのかわいらしいキャラクターご飯をつくろう!」
を9月18日に開催!
こども陶器博物館近くの北陵中学校が会場です。

色々な食材を使って、おじいちゃんとおばあちゃんの顔やお花をつくる…
「つくって食べて」が楽しいイベントです。
このイベントでは、お弁当ではなく、キャラクター食器に盛り付ける「キャラご飯」をつくりました。
キャラクター食器とキャラご飯のコラボですface02


参加者は、事前に予約してくれた親子の皆さん。
お父さんやおばあちゃんも参加してくれました。
好きなキャラクター食器を選んで、エプロンに着替え、
みんなで協力してつくりますよicon12


講師はキャラクターデザイナー、イラストレーターの藤原まゆみさん。
娘さんもお手伝い参加。
藤原さんはキャラ弁カレンダーも手がけていて、
そのお弁当は食べるのが勿体ないほど可愛らしいface05


藤原さん手作りのキュートなレシピ↑を見つつ、料理の説明を聞きますface06


みんな真剣です。
中には「楽しい!」と飛び跳ねる子もface05


藤原さんにコツを教えてもらいつつ、
鮭フレークでほんのりピンク色のご飯でお顔型をつくって、
「ん?ちょっと大きい?」
とみなさん試行錯誤face02


お父さんも頑張って♪
だんだん完成に近づいてきたかな?

とっても可愛らしいicon06

ウインナーのお花の真ん中にはコーン。
ハムとアスパラのお花。
色鮮やかな巻き物。


おじいちゃんたちの髪の毛はとろろこぶ。
食材を型抜きして表情や、まわりの飾りをつくります。


「ありがとう」の旗もさして…

完成!
「つくったキャラご飯見せて~撮りまーす。」 「はい!チーズ☆」

お部屋を移り、さっそくみんなで食べましょう。
可愛くて食べられない気持ちを抑えつつ、
「いただきまーす!」
藤原さんオリジナルの絶品スープも登場。
みんなでおいしくいただきましたface05

自分でつくったキャラご飯は、とってもおいしいね☆
お皿は持って帰れます♪
レシピを参考に、おじいちゃんとおばあちゃんにも、またつくってあげてね!




  

Posted by こども陶器博物館  at 10:13イベント報告

2016年09月08日

やなせたかし展関連イベント「ミュージアムコンサートやなせたかしと歌の世界」が開催されました!

8月21日(日)に開催された
【やなせたかし展関連イベント】
「ミュージアムコンサート やなせたかしと歌の世界」


アンパンマンの作者のやなせたかしさんは、漫画家として以外に、絵本作家や詩人、
編集者など多方面で活躍していました。
このイベントでは、やなせさんのつくった絵本や詩、歌から「やなせたかしの世界」を
参加者の皆さまに楽しんでいただきました!

イベントの最初には、なんと古川市長様がお越しになり、
ご挨拶と、多治見市とやなせさんの繋がりをお話いただきました。
古川市長様ありがとうございます!


そして館スタッフによる、絵本の読み聞かせがはじまります。
1976年初期のころのアンパンマンの絵本です。
現在の絵本やアニメとは少し違うアンパンマンのお話。
「懐かしい…」「こんな話があるとは知らなかった」など、様々な感想をいただきました。


さて、「絵本の世界」から今度は「詩・歌の世界」へ
コンサート講師として、
歌唱者に、コーラスユニットCoCoRoniメンバーの近藤加奈子さんと、
演奏者に、名古屋音楽大学大学院音楽研究2年の三納小夏さんをお迎えしました。


先生達にはのびやかで元気な声と、オルガンの弾むような演奏で、
カレーパンマンの曲や、「ひばり(愛する歌より)」など数曲を披露していただきました。
演奏の合間に近藤さんからアンパンマンのクイズや豆知識のお話をしてもらい、
恥ずかしがりながら答えるお子さまがなんとも可愛らしく…。




そして最後は、全員参加で歌います!
やなせさんデザインの多治見のマスコットキャラクター「うながっぱ」も駆けつけ、
うながっぱクイズのあとに、曲に合わせて可愛らしく踊ってくれました!
ミニマラカス、手拍子も合わせ、うながっぱうちわをパタパタしながら、
誰もが知る有名曲「アンパンマンのマーチ」や「手のひらを太陽に」などをみんなで歌いましたicon12




イベント終了後は、みんなうながっぱと記念撮影でパチリface02
「やなせたかしと歌の世界」無事終了となりましたicon06









  

Posted by こども陶器博物館  at 19:03展示イベント報告

2016年02月07日

2016.1.24バレンタインカップ作りイベント風景

こんにちはicon01
絵付け工房・イベントから、2016年1月24日に開催された
【カラーシートでかわいいバレンタインカップをつくろう】
の絵付けイベント風景をご紹介しますicon12

毎年人気のこのイベント!
大好きなあの子に…あの人に…自分に?
思い思いのデザインでバレンタインカップをつくりますface01
みんなお父さんにプレゼントするのかな?と思いきや、
参加者にはお父さんも多いんですface05


--------☆
はじめに作り方の説明をスタッフがしますface01
小さいお子さまは、お母さんお父さんに手伝ってもらいながら、
陶器専用のカラフルなカラーシートを水につけたあと、
きれいに食器に貼っていきますicon22



かんばって!!icon06



かわいい!!icon12



窯に出し、焼成したら完成!後日のお渡しですface01


2017年1月にも同じイベントを開催します♪
ぜひ参加してみてくださいねicon22




  

Posted by こども陶器博物館  at 14:50絵付け工房イベント報告

2015年09月20日

ミッフィー展ギャラリートークを開催しました!

本日14時から、ミッフィーのあゆみと陶器デザイン展のギャラリートークを開催いたしました!





ブルーナさんの創作に対するこだわりや、ミッフィーのイラストがどのように陶器製品に使われているのか、
また、ミッフィーのイラストの変化について、お伝えできたのではないかなと思います。

うなずきながら聞いてくださるお客様が多くいらっしゃったのが印象的でしたface01

ミッフィー展も残すところあと3日!
ぜひぜひ多くのお客様に足を運んでいただきたいです。
お待ちしていますicon01

  

Posted by こども陶器博物館  at 15:21イベント報告

2015年08月23日

夏休みクラフト教室「段ボール工作でコロコロ迷路を作ろう」を開催しました!

本日8月23日(日)10:30から、夏休みクラフト教室「段ボール工作でコロコロ迷路を作ろう」を開催しました!

講師には、昨年もお世話になった村田祐一郎さんをお迎えしましたicon01




このような段ボールを使って、ビー玉を転がす迷路を作りますface01



うまく作れるかな?



色の付いた段ボールも使って、飾っていきます。




上手にできたねface02


多くのお客様にご参加いただいたイベントになりました。
参加したお子様からは、「楽しかった!」という声をたくさんいただきました。

博物館では、9月6日(日)に敬老の日にむけてフォトスタンドを作るイベント(すでに満席になっています)や、
10月25日(日)に転写シールを使ったマイ食器作りのイベントなどを予定しています。
またぜひご参加くださいねface01

  

Posted by こども陶器博物館  at 13:08イベント報告

2015年08月08日

「ミッフィーのあゆみと陶器デザイン」展ギャラリートーク開催☆

こんにちは、こども陶器博物館です。

本日、8月8日(土)14時から、ただいま開催中の「ミッフィーのあゆみと陶器デザイン」展のギャラリートークを開催しました!

小さなお子様も参加してくださいましたface02




ミッフィーの変遷やブルーナさんのこだわりが、少しでもみなさまに伝わったでしょうか。

次回のギャラリートークは9月20日(日)14時から行いますface01
多くのお客様のご参加をお待ちしています!

また、「ミッフィーのあゆみと陶器デザイン」展は9月23日までの開催となっています。
ぜひぜひご来館くださいicon01

  

Posted by こども陶器博物館  at 14:40イベント報告

2013年04月23日

スズキコージさんご来館!WAVEinたじみ2013レポート

春の企画展「スズキコージ 魔法絵本原画展」開催中!詳細はこちら

季節は確実に春から初夏へと移り変わろうとしていますね!
さて、今回はこちらで、4月20日に開催された
こどもと絵本を考える企画「WAVE inたじみ2013」の様子をご報告しますicon44
(昨年のイベントの様子はこちら

今回のイベントでは、展示作家であるスズキコージ先生、その奥様で絵本作家の大畑いくの先生に
お越しいただき、館内の絵付け工房でお皿に絵を描くワークショップを行いましたicon50
ワークショップでは、子供から大人までたくさんの参加者が、先生たちのお話を聞いて、
思い思いの絵柄をお皿に描いていましたicon12


お話中のスズキコージ先生icon12後ろにはバリ島で作ったという
ろうけつ染めのタペストリーが!


会場にはコージ先生持参のワールドミュージック音楽が流れ、
まさにコージズキンワールド。

絵付けが始まると、皆さん思い思いの絵柄を描いていきます。

コージ先生も夢中!迷い無くどんどん描かれていました。すごい!


絵本作家の大畑いくのさんも、絵付けを楽しんでくださいました!

これらのお皿は『焼成』という行程を経て、後日、皆さんのお手元に届きますface02


その後は1階に移動して、お二人のサイン会を開催しましたicon50

写真だとわかりませんが、ワークショップ参加者を含め、60名以上の参加がありましたicon12

icon12
展示作品の絵本やお気に入りの絵本など、皆さん思い思いの本を手に、
先生たちともお話しながら、和やかな時間となりましたface02

ご来館いただいた先生方はじめすべての皆さまに、お礼申し上げます。
またの機会を楽しみにicon12

  

Posted by こども陶器博物館  at 17:55イベント報告

2012年09月07日

イベントレポート「WAVE in たじみ2012」

夏の企画展「西巻茅子・和歌山静子 絵本原画展」開催中!詳細はこちら

夏休みも終わって、秋めいてきました。
少し前になりますが、今回はこちらで、7月28日に開催された
こどもと絵本を考える企画「WAVE inたじみ2012」の様子をご報告しますicon44

当日は、絵本作家の西巻茅子先生と、和歌山静子先生、そして「こどもの本WAVE」代表の穂積保氏
3名によるスペシャル対談から始まり、その後、サイン会、絵付けワークショップが行われました。

対談では、絵本の世界に入るきっかけのお話や、
西巻先生、和歌山先生がお互いにどのようにそれぞれのことを見ているか・・・など、
ファンでなくとも聞き入ってしまうような興味深いお話がたくさん飛び出しました。

1階キッズステージにて。たくさんの方が聞いています。


お話される先生方。



続いて、サイン会。皆さんとても嬉しそうですicon44

15時からは、先生方と一緒にお皿やタイルに絵を描く、
絵付けワークショップが行われました。


たくさんの参加者がありました。この中に西巻先生、和歌山先生もいらっしゃいます!


和歌山先生。描いているのはもしかしてあの絵本の・・・?


西巻先生はお皿に絵付け中・・・!

対談・ワークショップ・サイン会と盛りだくさんのイベントになりました。
先生方との貴重な絵付け体験も、きっと良い思い出になったことと思いますicon50

暑い中ご来館いただいた先生方はじめすべての皆さまに、お礼申し上げます。
またの機会を楽しみにicon12





  

Posted by こども陶器博物館  at 11:40イベント報告